ガリバーフリマといえば、

個人売買で中間マージンが無く、車が高く売れて安く買える

と人気の車専門のフリマサービスです。

そんなガリバーフリマですが・・

  • 直接取引の手数料は?
  • 仲介取引の手数料は?
  • 陸送費や代行費用はかかる?
  • その他にかかる費用は?

など、

手数料って気になります。

実際に調べてみても、

ガリバーより高く売れる分、手数料が高い

なんて声も..

今回はそんなガリバーフリマの

  • 売る側
  • 買う側

両側の手数料を詳しく紹介していきたいと思います。

さらに、

ガリバーフリマの手数料の半額以下で利用できる

オススメの車専門のフリマも紹介していきます。

ガリバーフリマの手数料一覧

出品者側(売る側)の手数料

仲介取引と直接取引の違いとは

仲介取引出品とは車の輸送、名義変更などを代行してもらった場合の事の手数料を指し、直接取引出品はそれら全てを自身で行った場合の手数料を指します。

売った側と直に連絡とって名銀変更、車の引き渡しをできれば直接取引の手数料で済むという事ですね

でも、30万で車売れて色々代行してもらって手数料が4万って普通に高いかも..

購入者側(買う側)の手数料

購入者が代行を利用した場合の追加手数料

さらに各種手続きを代行したい場合

  • 登録代行手数料:39,000円
  • 車庫証明代行手数料:12,000円
  • ナンバー変更手続き費用:8,000円
  • 陸送代金:39,000円

などの代行費用も追加でかかります。

20万の車を買ってナンバー変更、陸送代行を利用したら手数料と代行費用で8万くらいかかるってことですね..

オススメ車専門のフリマサービスの紹介

ここまでガリバーフリマでかかる手数料について紹介してきましたが、

ガリバーフリマって手数料高いな

なんて感じた方も少ないと思います。

ここからはそんな手数料が高いと感じた方に、

  • 売る側は手数料0円で出張査定~納車、売却後のクレーム対応までしてくれる
  • 購入側は手数料3万円で陸送代金や名義変更の代行費用一切なし

そんな、

ガリバーフリマの手数料の半額以下で利用できる

そんな最新の車フリマサービス「カババ」を紹介していきます。

オススメ車専門のフリマ「カババ」の紹介

カババ ガリバーフリマ
登録、出品手数料


0円


0円

出品側手数料(売れた場合)


0円


約9,000円~77,000円前後

購入側手数料


一律3,3000円


約28,000円~77,000円前後

出品方法


出品代行してくれる
(車査定士が出張査定に来てくれも価格を設定してくれる)


会員登録完了後、自身で車検証、車のメーター、メーカー名、車種名、グレード、年式、走行距離を入力していく

スピード


出張査定の日程を調整する必要がある


最短当日出品可能

カババの特徴としては、

  • 0円で出張査定~納車、納車後のクレーム対応までOK
  • ガリバーフリマの半額以下の手数料で車を購入できる

など、

個人売買で中間マージンが無い上に格安の手数料で、相手側との間に入って守ってくれる

のが大きな特徴です。

カババはこんな人にオススメ
  • 手数料安く車を高く売りたい方
  • 査定された車を安く買いたい方
  • 相手とのトラブルが心配な方
  • 車の出品作業がめんどくさい
\手数料はガリバーフリマの半額以下/
カババ公式サイトはこちら