カーネクストで車を売ろうか迷ってるけど・・

  • 本当に高く売れるの?
  • 営業しつこくない?
  • トラブルはない?
  • 注意点はある?

なんて不安に感じたりもします。

実際

ネットで「カーネクスト」と検索してみると..

心配になるような検索候補が表示されるのも事実です。

今回は、

そんなカーネクストで「実際にあった4つのトラブル事例」を紹介していきます。

さらには廃車目的の車で無ければ、

カーネクストと併用もできてカーネクストよりも高く売れる

そんな最新の車の売り方も紹介していきますので最後まで読んで頂けたら幸いです。

4つのトラブル事例

逆切れされた。

えっ!!逆切れ???

① 4/13 サイトで情報入力。
② すぐにSNSへ連絡があり、フリーダイヤルへ電話
③ 受付(女性:丁寧)から、査定担当(男性)へ交代

手放し時期、年式、走行距離、車検の有効期限、傷の状態、走行性能についてのヒアリング後、
金額を提示され、「検討します」と回答。

「いつ手放しますか?」と聞かれ、「先ほどゴールデンウイーク前と伝えましたが」と回答、すると、「いつまでもこの査定金額が維持出るわけじゃないので」と言われ、「具体的な日にちが必要ですか?」と伝えると、「もう結構です」と切られた。

まあ、相手が「もう結構です」といった以上、しつこい電話もないでしょう。

引用元/みん評

タメ口を使われた。

この度車を手放すことにし、こちらに査定の依頼をwebからしました。

2分後にフリーダイヤルからすぐ着信があり、男性のスタッフが対応したのですが、相槌がずっと「うん」で、友達か?と思いました。

聞き方もかったるそうだし、早口だしで、早く切りたい、終わらせたい姿勢がただただ不快でした。検討します。

と言い、電話を切りましたが、ここにはお願いしないことにしました。

引用元/みん評

しつこかった。

見積を依頼しただけなのに、その場で契約までさせようと、とにかくしつこい。

エンジンが原因不明で止まるので、自走できない。レッカー牽引を約束していたのに、自走で持ち帰ろうとされた。

あと言葉使いが酷い業者でした。

ほぼ終始タメ口で、自分のことをお宅呼ばわりと話して気分が悪かった。

車検が残っていると、返還される税金等の説明もなし、他の業者の方に教えて頂きました。

なにより安全を軽視した対応に不信感があり、取引はやめました。

二度と関わりたくないです。

接客対応、サービス全てにおいて自分にとっては不愉快な取引でした。

引用元/みん評

電話しない方が良い

現車確認せず値段提示。

違約金アピール。

車・車検証の写真を早くよこせ。

引き取り日程・時間はカーネクストの都合。

振り込みは催促の電話が来てから。
       
ホームページや広告に騙される人。

必ず後悔します。  

引用元/みん評

トラブル事例から判明したデメリット

ここまでカーネクストのトラブル事例を紹介を紹介してきましたが、

全ての原因は「悪質な担当者に遭遇してしまった」ことにあります。

もちろんカーネクストの担当者の中には、

  • 対応が良い
  • 相場より高値で売れる

良質な担当者も少なくないと思います。

ですが結局のところ…

担当者が利益最優先のハズレ担当者だったら、トラブルに巻き込まれる可能性がある

のは事実です。

カーネクストの良し悪しではなく、対応する担当者の良し悪しがトラブル原因ということですね

オススメの車売却方法を紹介!

ここからは、

  • カーネクストより高く売れる可能性大
  • 「電話なし」でおおよその査定額がわかる

そんなカーネクストよりも、

オススメの一括車買取査定MOTA(モータ)を紹介していきます。

カーネクストより、MOTAがオススメな理由

カーネクスト MOTA(モータ)
買取価格


カーネクストの買取相場から算出


20社もの買取業者が出した買取価格の最高値

営業のしつこさ


査定額を知る前に電話でしつこく営業される可能性がある


買取価格が最も高い3社のみ連絡が来る仕組みなので営業電話がしこくない

手続きの面倒さ


おおよその査定額を知るためには電話が必要


ネット完結でおおよその査定額を知る事ができる

スピード


電話でほとんどの手続きが終わるので早い


買取価格の高い買取業者3社とのやり取りが必要

このようにカーネクストよりMOTAの方が良い部分が多く、

特にネット完結で申し込んだ翌日の18時以降にはおおよその査定額がわかる

という部分がカーネクストよりも優れている部分といえます。

電話するのが嫌な方大体の買取値だけ知りたい方には特にMOTAがオススメということですね

\【無料】45秒で簡単査定/
>>MOTAで査定してみる
※しつこい営業電話一切なし※