脱毛器の購入を考えてるけど・・

  • 男女兼用の脱毛器ってどれ?
  • 男でも効果ある脱毛器ってどれ?
  • 種類が多すぎてよくわからない

など、

女性向けに売られてる脱毛器ばかりでわかりづらい

なんて思ったりもします。

実際、様々な脱毛器の口コミをみても・・

男の剛毛な毛でも脱毛できた。

全く脱毛できなかった。

と意見が分かれています。

この差は一体どこから来るのでしょうか?

実は「男性の脱毛器選び」には、

大きな落とし穴があり、これが失敗の大きな原因になってます。

逆の言い方をすると、

そこさえ気をつけておけば満足のできる脱毛効果を実感できる

ということです。

たとえ、青髭や剛毛な毛であっても、です。

この記事では、脱毛器の効果に隠された落とし穴から、最強の家庭用脱毛器の紹介までしていきたいと思います。

脱毛器選びの参考になれば幸いです。

脱毛器効果なしに隠された落とし穴

まず、多くの男性が騙されやすい大きな落とし穴について説明します。

次の2つの違いがわかりますか?

脱毛器の種類なのはわかるけど何が違うの?

光/IPL脱毛器は毛を減らすために使われる脱毛器で、

レーザー式脱毛器は毛を無くすために使われる脱毛器と大きな違いがあります。

光/IPLだとヒゲとか剛毛な毛だと効果を感じにくそう..

「脱毛サロンに通ったけど効果を感じられなかった」という方がいるのは、

まさしく光/IPL脱毛とレーザー式脱毛の違いを知らずに脱毛サロンに通ってしまった

ことが原因の可能性が高いです。

そして、もうおわかりのように家庭用脱毛器にも光/IPL、レーザー式の違いがあり、

効果なしと感じた方の多くは、光/IPLの脱毛器を選んでしまっているのが原因です。

家庭用脱毛器での違い

ここまで脱毛の種類としては、

  • 光/IPL=毛を細く、少なくする目的で使われる
  • レーザー式=永久脱毛目的で使われる

と紹介してきましたが、

ここからは家庭用脱毛器として使った場合の違いを紹介していきます。

光IPL脱毛器は痛みは少ないけど効果を実感できるまでは、回数を重ねる必要があるということですね

レーザー式の家庭用脱毛器は「トリア」だけ

価格

48,000円
(税込)

分割払い

24回払い(月々約2,000円)

脱毛器の種類

レーザー脱毛器

脱毛力

最大22J

照射可能回数

なし/充放電500回分
(約3年間ほど使用可能)

対応部位

鼻から上、I・Oライン以外の部位

有線/コードレス

無線(コードレス)

重さ

約585g

使用頻度

2週間に1度

返金、製品保証

返金保証30日間/製品保証2年間

脱毛力J(ジュール)とは

J(ジュール)とは脱毛器の出力の高さを表した値。

必ずしも、Jの値が高ければ脱毛力が高いとは限らないものの、脱毛器を比較する際は強さの基準として見られます。

(ちなみに医療クリックで使われているせじつ業務用レーザー式脱毛器だと最大50Jの物もあるそうですが、実際の施術では10~20Jで脱毛してるそうです。)

トリア脱毛器の大きな特徴としては

  • 日本唯一のレーザー式家庭用脱毛器でクリニック並みの脱毛力
  • コードレスで使いやすく、照射範囲が狭くヒゲ脱毛向き
  • 公式サイト購入で30日間の返金保証と2年間の製品保証付き

特に、

過去に脱毛サロンに通ったり、家庭用脱毛器を使ったけど効果を感じられなかった。

という方にはトリアがオススメです。

\医療脱毛並みの強さ/
トリア公式サイトはこちら
【30日間の返金保証+2年間の製品保証付き】

レーザー式は微妙かも..と感じた方へ

レーザー式脱毛器は、確かに魅力的だけど..

  • 痛みがあるのは嫌だな
  • 全身脱毛したい

と感じた方も少なくないと思います。

ここからは、

痛みなく、全身脱毛したい方の光脱毛器を選ぶポイント

を紹介していきたいと思います。

\失敗しないための!/
脱毛器選びのつの条件

最大出力10J以上の脱毛器である

先ほど、

医療クリックで実際に使われている脱毛器の出力は10~20J(ジュール)

とお話させて頂きました。

家庭用の光脱毛器は最大出力が非公表の脱毛もある一方で、最大出力10J以上の脱毛器もあります。

光脱毛器の中でも最大出力10J以上の脱毛器を選びましょう

照射口が広すぎない脱毛器である

照射口とは

照射口とは直接肌にあてる部分のこと、物理的にヒゲなど細かい部分の脱毛がしづらく、パワーも分散するといわれています。

特に、

ヒゲ脱毛をメインでしたい方は狭ければ狭いほど脱毛しやすい

ので照射口が広すぎない脱毛器を選びましょう

できれば返金保証がある脱毛器である

  • 脱毛する部位
  • 脱毛器を使う部屋のコンセント位置

など様々な理由から、

実際に使ってみるまでは、使用感はわからない

ので、できるだけ返金保証が付いている脱毛器を選びましょう。

さらに、製品保証も付いてれば尚良しです。

ここでおさらいしておきましょう

光脱毛器3条件
  • 最大出力10J以上の脱毛器である
  • 照射口が広すぎない脱毛器である
  • できれば返金保証がある脱毛器である

\条件を満たした/
光脱毛器を厳選して紹介!

ブラックレイブ
JOVS(ジョブス)
脱毛ラボ
価格
価格


47,520円
(税込)


43,980円
(税込)


71,478円
(税込)

分割払いした場合の金額
分割払いした場合の金額


24回払い
(月々約1,980円)


24回払い(月々約1,650円)


24回払い
(月々約2,800円)

最大出力
最大出力


約13.8J


最大15.5J


約10J

最大照射回数
最大照射回数


約100万回


約40万回


約30万回

脱毛できる部位
脱毛できる部位

全身可能

全身可能

全身可能

使用頻度
使用頻度


毎日使用可能
(3日に1回推奨)


毎日使用可能


2~8週間に1度

保証
保証


返金保証なし/製品保証1年間


返金保証30日間/製品保証1年間


返金保証なし/製品保証1年間

ブラックレイブ
  • 照射回数は100万回と約10年間使用可能
  • 痛みをさらに感じにくくする冷却機能付き
  • 今だけ!?定価の半額で買えるキャンペーン中
価格


47,520円
(税込)

分割払い


24回払い
(月々約1,980円)

脱毛力


約13.8J

照射可能回数


約100万回

対応部位

全身可能

使用頻度


毎日使用可能
(3日に1回推奨)

返金、製品保証


返金保証なし/製品保証1年間

最大照射回数が驚異の100万回

最大照射回数は驚異の100万回で、1人で使うと約10年分もの計算になります

1人ではなくなく恋人や家族と一緒に人でも充分過ぎる照射回なので、

1人で長く使い方はもちろん、複数人で使いたい方にもブラックレイブはオススメです。

冷却機能付きでさらに痛みを感じにくい

ブラックレイブには冷却機能があり、冷やしながら脱毛を行うことでより痛みなく脱毛することが可能性です。

髭を脱毛する際の痛みが心配という方にもブラックレイブはオススメです。

この価格帯で買えるのは今だけ!

実は、ブラックレイブの定価95,040円(税込)です。

ですが現在、半額キャンペーン中で半額の47,520円(税込)で購入できます。

実質10万円の性能の脱毛器を4万円代で買える

今、めちゃくちゃお得なのがブラックレイブを1番オススメしたい理由です。

ブラックレイブの口コミ

\今だけ!半額キャンペーン中/
ブラックレイブ公式サイトはこちら
(JOVS)ジョブズ
  • 脱毛力は約15.8Jと光脱毛器最高峰
  • フォトフェイシャル効果で美肌効果
  • 男女で使えるオシャレなフォルム
価格


43,980円
(税込)

分割払いした場合の価格


24回払い(月々約1,650円)

最大出力


最大15.5J

最大照射回数


約40万回

脱毛できる部位

全身可能

重さ


256g

使用頻度


毎日使用可能

保証


返金保証30日間/製品保証1年間

光脱毛の中では最高峰のパワー

最大15.5J(ジュール)と光脱毛器の中では最高峰のパワーです。

(最大10Jもあればパワーがあるといわれる普通の光脱毛器の1.5倍もの最大出力です)

家庭用脱毛を使ったけどヒゲや剛毛な毛に効果なかったという方にもJOVS(ジョブズ)はオススメです。

「継続しやすい」使いやすさ

一般的な脱毛器は1~2週間に1回しか使用できず、3日坊主で終わってしまう方、

  • 脱毛器が重く
  • 照射スピードが遅く

使うのが面倒になり、脱毛を挫折してしまう方も少なくありません。

ですがJOVS(ジョブス)は、毎日使用できるうえに本体の重さが約256gと軽く、全身脱毛が約8分で行える照射スピードの為、

脱毛する期間を空ける必要なく、使いやすいので挫折することなく脱毛を続けられます。

コスパ最強の脱毛器

最大照射回数(使える回数)30万回程度でも7万円代の光脱毛器がゴロゴロある中、

JOVS(ジョブス)は最大照射回数40万回で価格は4万円台で1回あたりわずか0.1円

とまさにコスパ最強の光脱毛器です。

※最大照射回数が100万回と1回あたり0.05円以下の脱毛器はブラックレイブです。

JOVS(ジョブズ)の口コミ

\返金保証30日間+1年間製品保証付き/
JOVS公式サイトはこちら
脱毛ラボ・ホームエディション
  • 脱毛サロンが開発した脱毛器に魅力を感じる方
  • 2~8週間に1度の使用頻度が丁度いい方
  • 脱毛器を使って反応しなかった経験がある方
価格


71,478円
(税込)

分割した場合の価格


24回払い
(月々約2,800円)

最大出力


約10J

最大照射回数


約30万回

脱毛できる部位

全身可能

重さ


約277g

使用頻度


2~8週間に1度

保証


返金保証なし/製品保証1年間

脱毛サロン開発の脱毛器、大手ならでは安心感

脱毛ラボ・ホームエディションは、脱毛サロンとして知名度と人気がある脱毛ラボが開発した光脱毛です。

ですが価格が7万円台と高いことも大手ならではの副産物。

脱毛ラボのサロンに通っている方なら、

サロンで全身脱毛するのにかかる費用30万円に比べれば安く感じて納得できるでしょう

高性能のタッチセンサー搭載

他の光脱毛器では反応しづらい凹凸でも脱毛できる高性能のタッチセンサーが搭載されてます。

ですが最大出力は10Jで本体の重さは277g、最大照射数は30万回と、

スペック的には、ほぼブラックレイブのが脱毛器として良品です。

1年間の無償交換保証あり

返金保証は、無いものの、

1年以内に故障などが起きた場合は、無償で交換してもらえます。

逆をいうと実際に使ってみて微妙だなと感じても自己都合では返品できないという事ですね

脱毛ラボ・ホームエデションの口コミ

\脱毛サロン開発の脱毛器/
脱毛ラボ公式サイトはこちら

もっと安く、早く脱毛できない?

ここまで脱毛器について紹介してきましたが、

  • 脱毛器は微妙かも
  • 手っ取り早く脱毛したい
  • もっと安く脱毛したい

と感じた方も少なくないと思います。

そんな方には除毛クリーム「薬用Zリムーバー」がオススメです。

商品名

薬用Zリムーバー
(除毛クリーム)

価格

1本目500円(税込)
/2本目以降4,980円(税込)
※公式サイト限定、1本目のみで解約も可能

使い方

塗って5~10分待って洗い流すだけ痛みなく毛が抜ける

使用頻度

1~2週間に1回
(毛が生えてきたら使用)

対応部位

首から下なら全身可能

薬用Zリムーバーの特徴としては

  • 販売実績180万本以上
  • リピート率(再購入率)96.3%
  • 180日間全額返金保証付き
  • 肌に優しく美肌成分配合

など、

特にコスパよく短期間でツルツルにしたい

という方にはZリムーバーがオススメです。

\最短5分でごっそり除毛/
Zリムーバー公式サイトはこちら
【縛りなし】1本目94%OFFキャンペーン中