PR    

レッドバロンの買取査定を受けようか迷ってるけど・・

  • 本当に高く売れるの?
  • 注意点はある?

なんて不安に感じたりもします。

実際

ネットで「レッドバロン買取」と検索してみると..

心配になるような検索候補が表示されるのも事実です。

今回は、そんなレッドバロンのメリット、デメリットを紹介していきます。

さらには、

レッドバロンよりも手続きが簡単で早く高く売れる

そんな最新のバイク売却方法も紹介していきます。

レッドバロンのメリット

全国に300店舗ある

レッドバロンは、

北海道12店舗、東北21店舗、関東86店舗、甲信越・北陸57店舗、東海40店舗、近畿46店舗、中国・四国27店舗、九州29店舗

全国に300店舗もあります。

店舗に持ち込んで査定を受けたいなら良いかも!

買い替えがしやすい

レッドバロンでは下取りもあるので、

売るついでに買い替えたい方には便利で利用しやすい

というメリットもあります。

下取り=割引程度の価格の場合も多いけど、手間を考えれば便利かも!

レッドバロンのデメリット

出張査定が無い

レッドバロンには

  • 店舗持ち込み査定
    (店舗に持ち込んで査定を受ける)
  • 引き上げ査定
    (引き取りに来て店舗で査定する)

などはありますが、

出張査定がありません

店舗持ち込みじゃないとかなり時間がかかりそう..

他社と比較しづらい

レットバロンでいくら「高額査定します」といわれても、

他社の買取業者での査定額と比較してみなければ「高額査定なのか?」はわかりません。

ですが上記で記載した通り、

レッドバロンは査定に時間がかかってしまう為、他社で査定を受けづらい

というデメリットがあります。

査定するのに時間がかかるから他社と並行して査定を受けづらいってことね..

メリット、デメリットまとめ

レッドバロンがオススメな人
  • レッドバロンの利用経験がある方
  • 他社の査定額が気にならない方
  • 店舗に持ち込んで査定したい方

このような方には、

レッドバロンがオススメです。

>>レッドバロンの店舗一覧はこちら

レッドバロンがオススメできない人
  • 出張査定も選択肢にある方
  • バイクを最も高く売りたい方
  • 複数社の査定額が気になる方
  • ネットで査定額を知りたい方

このような方には、

レッドバロンはオススメできません。

最新のバイク売却方法を紹介

ここまでレッドバロンについて紹介してきましたが、

レッドバロンは微妙かも…

なんて感じた方も少ないと思います。

ここからはそんな方にオススメの

レットバロンより簡単な手続きで早く高く売れる

「KATIX」を紹介していきます。

手続きが簡単で高く売れる「KATIX」

レッドバロン KATIX(カチエックス)
手数料

0円

0円

手続き


店舗持ち込みもしくは、引き上げ査定(引き上げて店舗で査定)


写真を撮り、メーカー名、排気量、バイク名、走行距離をネットで入力

売却価格


レッドバロン1社の買取相場からの買取価格


最大10社の買取業者から一番高い買取価格で売れる

特徴

買い替えを考えてる方には便利

申し込みから24時間以内に最大10社の買取業者の最高査定額を案内してもらえる

このようにレッドバロンよりKATIXの方が手続きが簡単なのはもちろん、

申し込みから24時間以内に概算の査定額が知れて、最大10社買取業者の査定額を比較できる

という部分が特にKATIXの優れている部分です。

KATIX査定までの流れ

KATIXはこんな人にオススメ
  • まずは査定額だけ知りたい方
  • 手続き簡単に早く売りたい方
  • バイクをより高く売りたい方
\【無料】全国300社以上のバイク買取店が登録/
>>KATIXで査定してみる
※申し込みから24時間以内にバイク査定の最高額が知れる※