PR    

看護師の求人を探してるけど・・

などの理由から、

求人募集に直接応募しようとしてませんか?

結論からお話すると..

絶対にオススメしません。

※特に看護師という職場環境が重要な職場ほどオススメしません

今回はそんな直接応募するのをオススメしない3つの理由から、

「情報収集だけ」でも無料で利用できるサイトまで紹介していきます。

【看護師】直接応募のデメリット

求人元の立場が上に感じる

直接応募してしまうと

  • 求人票以外の事が聞きづらい
    (職場の雰囲気やリアルな残業時間など)
  • 自身の働く条件や要望も伝えづらい
    (年収や勤務体制、勤務時間など)

など、質問したいことも聞けず、要望も伝えられず

曖昧なまま「とりあえず働いてみましょう」という流れになりやすいです。

確かに求人の募集側と応募側って対場的に応募側が上に感じやすいかも..

求人を比較しづらい

個人で求人を比べられる数には限りがあります。

さらにいえば

  • 複数の求人募集に応募する手間
    (面接の日程調整から行く手間など)
  • 断る手間と断りづらさ
    (受けた分だけ断る手間と断りづらさ)

など複数の求人応募することで、

求人元ごとに履歴書や面接、断る手間がかかります。

たしかに履歴書とは面接の日程調整は受ける数が多いと面倒かも..

求人が限られる

一般的に目に入る求人募集をしている病院や企業は、

すぐにでも働いてほしい=人手が足りなさ過ぎる

という病院や企業な可能性があります。

というのも限られた人にしか見せない「非公開求人」という求人も存在するので、

人手が足りない、人の出入りが激しい職場って考えるだけでも良い求人が少ないのは想像できます。

確かに職場環境が良いなら人手不足って考えづらいかも..非公開求人が気になる..

直接応募のデメリットまとめ

オススメ求人、転職サイトの紹介

ここまで直接応募のデメリットについて紹介してきましたが、

直接応募は微妙かも..

と感じた方と多いと思います。

ここからはそんな方にオススメの、

情報収集としてだけでも利用できて非公開求人も見れる

求人、転職サイト「ナースではたらこ」を紹介していきます。

求人、転職サイト「ナースではたらこ」

ナースではたらこの特徴としては、

  • 日本最大級の看護師専門の転職サイト
    (全国約90000件以上の求人数)
  • 実績のある大手企業で安心できる
    (東証プライム市場上場企業が運営)
  • 完全無料で登録、利用できる
    (求人紹介~転職サポートまで全て無料)
  • 情報収集だけでも利用できる
    (どんな求人があるかみてみたいでも登録OK)

など、

特に「転職したい」ではなく「転職に向けて情報収集したい」

という方にもナースではたらこがオススメです。

「ナースではたらこ」登録の流れ

\【完全無料】東証プライム市場上場企業が運営/
「ナースではたらこ」に無料登録してみる!
※全国約90000件以上の求人数※