PR    

薬剤師として転職を考えてるけど・・

  • 転職タイミングがわからない
  • 退職の切り出方がわからない
  • 仕事の引継ぎなど辞めづらい
  • 転職して後悔したくない

など、

転職するか迷ってるうちに何か月も経過していませんか?

ですが、結論からお話すると・・・

ほとんどの方が今の職場で働き続けるよりも、

薬剤師として別の職場を探した方は早いです。

この記事では転職の判断基準から辞める前の転職活動がオススメな理由、

辞める前に今の職場の悩みや転職の相談ができる転職サイト

まで紹介していきます。

転職で解決する悩み

このように、

職場での悩みは「転職」で解決する事がほとんどだったりもします。

実際、

3年以内に職場を変える薬剤師は全体の30%にものぼるというデータもあります。

ネグジット総研が保険薬局47社を対象に取ったアンケートによると、転職した職場を3年以内に辞める人がなんと全体の30%にものぼるという事実もあります。

出典:「薬局経営者・経営幹部アンケート」ネグジット総研MMPR(2010年)

10年前で3割も居たなら今ならもっと多そう…

辞めたい理由を転職条件に

このように、

「転職したい」と思ったタイミングで辞めたい理由を整理する事で、今後の転職条件を明確にする事ができます。

転職条件が明確になってきたかも..

「辞めない」転職活動がおすすめな理由

辞めて転職活動 辞める前に転職活動
時間的余裕

職を失うので探す余裕が無い

辞める前に転職先を探すので時間に余裕をもって転職先を探せる

転職面接

強気で受けられない(辞めた理由も聞かれる)

強気で受けられる(現職は転職先が決まったら辞めると言える)

辞める動機

「辞めます」と言いづらい職場環境だとグダグダ続けてしまう

次が決まれば辞めざる負えなくなる(踏ん切りが付く)

辞める前の転職活動がオススメの理由としては、

転職先を探す時間に余裕がある
(現職を辞めてないので条件に合った転職先をゆっくり探せる)

転職活動中の面接で強気にいける
(辞めてないので決まらくても問題ないと強気でいける)

転職先が決まれば退職理由にもなり、辞める踏ん切りも付く
(転職先を決まれば辞めると言わざる負えなくなり辞めるキッカケになる)

など、

辞める前に転職活動をする事で、

今の職場を辞める際にも転職活動においてもメリットになります。

オススメの転職サイト紹介

辞めない転職活動ができる「ヤクマッチ」

ヤクマッチの特徴としては、

  • 薬剤師資格を持った担当者が在籍
    (薬剤師目線で寄り添った提案をしてくれる)
  • 転職先の薬剤師や実習生からも情報収集
    (転職先のリアルな職場を知る事ができる)
  • 転職する気が無くても悩み相談でもOK
    (薬剤師専門の転職のプロに相談ができる)

など、

特に、転職するか迷ってる方や慎重に転職を決めたい方にはヤクマッチがおすすめです。

\「転職する」と決まってなくても利用できる/
ヤクマッチに無料登録してみる
※現在の労働環境や悩みの相談も可能※